BLUEDGE

超音波流量計、電波レベル計において上下水道施設で高いシェアを誇る東京計器。

圧力計や圧力センサのトップメーカーである長野計器。

温度制御機器を主力とし、各種センサや計装システムまで手掛けるチノー。

流体計測制御の専門メーカーとして豊富な実績を持つオーバル。

私たちは「水市場に新しい価値を創出する」という理念のもとで業務提携を行いました。

4社の蓄積したノウハウ、独創的なアイデア、そして卓越した最新技術を融合し、

世界の水市場に新たな流れをもたらします。

  • ■ 超音波流量計 Psonic-L4

    オーバルと東京計器の共同開発
    取引計量にも使用できる高精度、高信頼の石油用超音波流量計

    超音波流量計Psonic-L4は、主に石油化学市場での取引計量に使用される高精度形流量計として、オーバルと東京計器が共同で開発した超音波流量計です。オーバルが得意とする石油計測技術と東京計器が得意とする超音波技術を融合し、超音波センサを 4 箇所に配置したマルチパス方式を採用することで、±0.15%(読み値:RD)という高精度を実現しています。また、取引用途だけでなく、プロセスコントロール、大規模な流量計測・校正システムにもご使用いただけます。石油をはじめ、超音波が透過する流体(高腐食性を除く)であれば計測可能で、正逆計測やメンテナンスフリーなど超音波方式ならではの特長を活かしたアプリケーションにも最適です。

  • ■ 熱式気体流量計TMF-10

    建設技術審査証明書を取得
    プラントの省エネに貢献する熱式の気体流量計

    熱式気体流量計TMF-10は、東京計器とオーバルの協働によって開発された、熱式気体流量計です。特に下水処理場の曝気槽用気体流量計として優れた効果を発揮し、従来のオリフィス式、超音波式などの方式に比べシンプルな構成で正確な質量流量の計測が可能です。こうした点が評価され、2016年に日本下水道新技術機構 建設技術審査証明を取得しました。下水処理場における曝気槽への空気配管や各種大型施設での空調設備など、大型ブロワーを用いたプラントに設置することで効率的な運転を実現し、電力使用コストを削減すると共に省エネにも大きく貢献します。
    ■カタログPDF

  • ■ 地下タンク内燃料油制御監視システム

    高精度電波レベル計と多機能型監視装置で
    自家発電設備用地下タンクの油量を最適制御

    地下タンク内燃料油制御監視システムは、公共施設や病院をはじめとする重要施設に設置されている自家発電設備用の地下燃料タンクの油量制御を行うシステムです。燃料油の液位測定に用いられる東京計器のガイドウエーブ電波レベル計は、コンパクトな設計のため狭小な既設タンクにも設置が容易で、高精度なレベルデータを提供します。また、チノーの多機能型燃料液位監視装置は、オイルタンクの液面警報やオイルサービスタンクへの自動供給を行うだけでなく、直接手書きでデータを入力することができるため、給油の記録などのメンテナンス状況が簡単に入力可能です。
    ■カタログPDF

  • ■ 海水の淡水化による水資源の有効活用と、より豊かな社会環境の創出のために。

    アクアイノベーションプロジェクトに協力

    BLUEDGEは長野計器を代表として、アクアイノベーションプロジェクトに協力しています。アクアイノベーションとは信州大学が中心となり進めている産学共同プロジェクトで、ナノカーボンを利用して海水を淡水化する新しい造水システムの開発を進めています。長野計器は現在、カーボン膜の汚れを除去する再生プロセスモニタリングを任されており、今後のシステム構築においてはBLUEDGEとして参画していく予定です。

  • ■ 日本初の本格的開水路用テストラインを完備

    東京計器の実流量試験設備

    東京計器の実流量試験設備は、流量計の精度管理用試験設備において高い技術力と豊富な実績を持つオーバルの協力を得て完成した国内有数の試験設備です。口径50Aから600Aまで計12本の検査ラインを持ち、高さ25mのオーバーフロータンクを備え、大流量でありながら脈動の無い安定した計測を行うことが可能です。基準器には、秤量タンクとマスターメータの2方式を採用しており、幅広い流量レンジに対応しています。また、わが国では初となる本格的な開水路用実流量試験設備として各方面から注目を集めています。

  • ■ 植物工場のCO2濃度を最適管理

    BLUEDGEが提案する植物育成炭酸ガス制御装置

    光や水、温度を管理した屋内施設で無農薬の野菜を計画的に生産植物工場。この植物工場の研究施設で、BLUEDGEブランドのシステム製品となる「植物育成室炭酸ガス制御装置」が活躍しています。植物工場は、人工光や温度、CO2(二酸化炭素)濃度などの内部環境条件が植物の生育速度や野菜の大きさなどに影響するため、最適な環境条件を維持する制御方法と栽培ノウハウの研究が何よりも重要となります。BLUEDGEがご提案した「植物育成炭酸ガス制御装置」は、チノーの温度計・CO2濃度センサと長野計器の圧力計等により、植物育成室内のCO2濃度を最適に維持するシステムとして活躍しています。

  • ■ 省エネ空調システム

    計測と監視システムを知り尽くしたBLUEDGEならではの
    「省エネ」をご提案します。

    長野計器の圧力計を使用した冷温水の送水圧力監視、東京計器とオーバルが保有するバリエーション豊かな流量計を使用した冷温水分配の最適化、そしてチノーの監視システムを使用した運転時間設定等の最適制御。BLUEDGEは、お客様のニーズにベストマッチした空調ステムの構築をはじめ、既存空調ステムの省エネソリューションもご提案します。
    ■カタログPDF

    流量計
    レベル計
    圧力計
    主要取扱製品 差圧計
    温度計
    データ収集システム
    システム製品

お問い合わせ

お名前(必須)

会社名

電話番号

メールアドレス(必須)

メール内容(必須)